「2016年10月」の記事一覧

精神保健福祉士資格

資格

精神保健福祉士は精神保健福祉法で定められ、厚生労働省が認定する国家資格です。 精神障害者に対する相談や福祉業務に携わるエキスパートであることを証明する名称独占資格(資格を有することで精神保健福祉士と名乗れる資格)です。 ・・・

実務者研修資格

資格

旧介護職員基礎研修およびホームヘルパー1級資格は、介護職員の質の向上、キャリアアッププランの明確化などを目的として2013年に「実務者研修」へと統一されました。 実務者研修は公的な資格(地域研修)となります。 資格内容や・・・

介護予防運動指導員資格

資格

介護予防運動指導員は地方独立行政法人「東京都健康長寿医療センター研究所(老人総合研究所)」が実施する養成事業によって登録される民間資格です。 資格内容や、その取得方法、難易度、取得にかかる費用についてまとめました。 介護・・・

ガイドヘルパー資格

資格

在宅で療養する要介護者にとっては、外出の機会というのは重要な意味をもっています。 そうはいっても要介護者の外出は支援する家族の負担になるものです。 そこでガイドヘルパー(障害者移送介護従事者)の資格が生きてきます。 ガイ・・・

介護職員初任者研修資格

資格

在宅要介護者向けのサービスである訪問介護に適した資格として存在していた「ホームヘルパー2級」の資格は2013年より介護職員初任者研修資格へと代わりました。 介護職員初任者研修資格は訪問介護に留まらず、施設の介護に関する内・・・

福祉用具専門相談員資格

資格

超高齢社会に向けて、要介護者の自立を支えるという意味で福祉用具の介護保険による貸与は欠かせないものとなり、福祉用具貸与事業所に2名の設置が義務付けられている福祉用具専門相談員の需要が高まっていくと思われます。 福祉用具専・・・

社会福祉士資格

資格

社会福祉士は介護福祉士、精神保険福祉士とならんで三福祉士とされる福祉系の国家資格です。 以前は名称独占資格(有資格者のみが名乗れる資格)で、社会福祉士でなければできない仕事というのはありませんでしたが、今日ではその役割が・・・

ケアマネジャー資格

資格

ケアマネジャー資格は正式名称「介護支援専門員」といい、公的な資格となります。 国家資格ではありませんが、都道府県が認定する資格です。 資格がなくてもケアマネジメントの業務を行うことができますし、ケアマネジャーと名乗っても・・・

ページの先頭へ